スタッフブログ

納得して過ごすために医療機関を使い分ける ~耳寄り情報②~

こんにちは 看護師の村田です。

自分らしく 快適に生きていくための、

耳寄り情報をお伝えできれば、と思います。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今回は、患者Iさんが語られた事を紹介します。

「手術をしてもらったA先生には感謝している。だけど、テレビとかで医療の情報を聞いたら『私の場合はどうなんだろう?』と疑問が湧く時がある。でも外来は混んでいるし、A先生に聞くのを遠慮しがち。そんな時には田中先生に時間をかけて説明してもらい、あらかじめ情報を整理してからA先生に要点を問うことができるのでとても重宝しています。 」



これまでの自分の選択に自信をもつ秘訣について、Iさんは「その都度、分からないことを質問して意見を聞いてきたこと」と語られました。Iさんは主治医との信頼関係も築きながら、セカンドオピニオンを求められる医師も見つけています。そして、標準治療を受ける病院と、他にも心身のためにできる治療を受けに当院へ通院されています。



私は、Iさんの今の自信は、それぞれの医師との信頼関係があることと、医療機関を使い分けておられることにあるのだと、印象に残りました。グッドニュースばかりの身体の状態ではなくても、穏やかに日常を過ごしておられるのは、病気に対する理解を深め、納得して治療を受けてこられたことが一因だと感じました。



がん治療において、平穏な心で過ごすことは重要です。「こんなささいなこと...」と自分で判断して心の内にしまってしまうことってありませんか? 疑問・不安は外にだしてクリアにしていただきたいと思います。あなたが伝えたいことを言葉にしにくい時は、あらかじめ聞きたいことをまとめておく、あなたが信頼できる人と一緒に聞くなども良い方法です。



一方で当院を含め医療機関には、患者さんの疑問への適切な情報提供と、不安を一緒に考える姿勢が求められていると思います。当院では個別性を重んじた治療の情報提供を行っており、当院で解決することが難しい場合は連携をとったり、情報を持って帰っていただいたり、できることを見つけようと努めています。


対面で、疑問や不安を打ち明けることって、勇気がいりますよね。体力、気力、時間、費用も使います。患者さんが少しでも肩の荷を下ろし、一握りでも安心感を持って、帰路についていただけるよう、私も頑張ります。



flower_tsubaki.png





大阪で免疫療法やがん治療をお考えなら心斎橋スリーアロークリニック

カテゴリ: 患者さんや、ここを検索された方へ

2018/01/29(Mon)16:08

心斎橋スリーアロークリニック 院長 田中 陽一郎

カテゴリ

アーカイブ

  • はじめての方へ
  • 症例報告
  • 治療の解説
  • 院長ブログ

スリーアロー療法について

  • 免疫療法
  • 温熱療法
  • 高濃度ビタミンC点滴
  • 低用量抗がん剤

免疫療法について

  • 治療コンセプト
  • 治療の流れ
  • Q&A
  • スケジュール
  • 費用

学術情報

培養センター紹介

症例報告

土・日も診察 受付10:00~18:00 [無料相談ご予約] 06-6121-6701

略地図

〒542-0081
大阪市中央区南船場4丁目7-11 南船場心斎橋ビル303

※当院専用の駐車場はございません

スタッフブログ

スタッフ募集

Facebook

マンガで見るスリーアロー療法

マンガで見るスリーアロー療法

大阪のがん治療専門医院の「スリーアロー療法」の概要をわかりやすくご説明した冊子を無料でお送りしております。
当院の大きな特徴である五種の免疫細胞の役割から、治療スケジュール、治療費用に関することまで、イラストも交えて分かりやすく解説しております。

詳細はこちら

土・日も診察 受付10:00~18:00 [無料相談ご予約] 06-6121-6701

がん治療 相談予約

スリーアロー療法 資料請求