一緒に闘いましょう

資料請求はこちら

スリーアロー療法の特徴

―初期なら完治をめざし、末期でも5割を超す奏功率―

治療開始3ヶ月後の結果

初期なら完治率が2倍に!

末期でもコントロール率(著効+有効+進行なし・安定)=66%

左の円グラフは、標準治療が困難になった患者様に対して当院で使用している日本バイオセラピー研究所で培養された免疫細胞を用い、「相乗効果」を利用した集学的治療を行った結果です。
通常ならまず100%悪化する状態のところ、治療の奏効率は5割を超しています。この結果はきわめて優れており、2012年の国際ハイパーサーミア学会において、結果がまとめられ、英文論文として発表されました。
当院はこの方法を最も忠実に踏襲(とうしゅう)する施設です。現在さらなる改良が重ねられ、たゆまぬ進化を続けています。

スリーアロー療法の著効例をご覧ください

―身体に優しく、全てを重ねた相乗効果は飛躍的―

免疫療法によって、今までの治療だけでは難しかった

  • 生活の品質(QOL)維持
  • 抗がん剤による副作用を軽減
  • 相乗効果による大きな治療成果

を実現することが出来ます。

当院の治療の特長は、『相乗効果』を利用することにあります。
各治療方法をバラバラに行うと10+10+10=30の治療効果にとどまってしまいますが、それぞれの治療法を同時に併用していくことで10×10×10=1000という大きな治療効果を生み出すことが出来ます。

治療効果の『相乗効果』が発生

スリーアロー療法

  • 免疫療法
  • 温熱療法(ハイパーサーミア)
  • 高濃度ビタミンC点滴
  • 低用量抗がん剤

治療コンセプト

当院の治療コンセプトへ

―免疫細胞療法の効果が倍増する! 1つのクリニックで全ての治療を―

免疫療法 温熱療法 高濃度ビタミンC点滴 低用量抗がん剤
  1. 01 セカンド主治医

    いつでも相談できるセカンド主治医として、当院はあなたのがん治療の悩みを常に共に考えていきます。

  2. 02 完全予約制

    当院では完全予約制をとっており、患者様お一人お一人、ゆっくり、ていねいに治療をいたします。

  3. 03 QOLの向上

    生活の質(QOL)を維持できる治療のため、すべのスタッフが全力でサポートして参ります。

  4. 院長 田中 陽一郎

    04 ホスピタリティ

    当院では全スタッフが患者様を自分の家族と考えるホスピタリティの精神を大切にしております。縁あって来院された方には悔いのない人生を送っていただけるよう患者様とそのご家族を献身的にそして力強くサポートいたします。

    がんと闘う!院長ブログ

    スリーアロー療法 資料請求

がんになった時のあなたの強い味方 セカンド主治医として全力でサポートいたします。

  • 1時間に患者様1名に限定、じっくりとがん治療を進めていきます。
  • いつでも相談できるセカンド主治医として、あなたのがんの悩みを解決します。
  • 研究と情報収集を怠らず、国内で最も効果の期待できる治療方法をご提供します。
  • 全てのスタッフがあたたかい笑顔でお迎えいたします。
  • 来院された患者様との縁を大切にし、長期的に力強くサポートいたします。
  • 各治療法が持つ有用な効果の相乗効果を狙い、費用対効果の高いがん治療をご提供します。
  • はじめての方へ
  • 症例報告
  • 治療の解説
  • 院長ブログ

スリーアロー療法について

  • 免疫療法
  • 温熱療法
  • 高濃度ビタミンC点滴
  • 低用量抗がん剤

免疫療法について

  • 治療コンセプト
  • 治療の流れ
  • Q&A
  • スケジュール
  • 費用

学術情報

培養センター紹介

症例報告

土・日も診察 受付9:00~21:00 [コールセンター] 050-3786-3331

略地図

スタッフブログ

スタッフ募集

――――――

マンガで見るスリーアロー療法

マンガで見るスリーアロー療法

スリーアロー療法の概要を初めての方でもわかりやすくご説明した冊子を無料でお送りしております。
当院の大きな特徴である五種の免疫細胞の役割から、治療スケジュール、治療費用に関することまで、イラストも交えて分かりやすく解説しております。

詳細はこちら

土・日も診察 受付9:00~21:00 [コールセンター] 050-3786-3331

がん治療 相談予約

スリーアロー療法 資料請求